Molton Brown香水の「Iunu」レビュー。ジンジャーが楽しい逸品

Molton Brown(モルトン ブラウン)の香水「Iunu」(イユニュー)をレビューしてみます。
ジンジャーの使い方を楽しめる逸品。


< 画像参照:Molton Brown London公式ページ様より >

Iunuはジンジャーからフローラルへ優しく変化する香り

トップ:ジンジャー、エレミ
ミドル:エジプシャンジャスミンアブソリュート、イランライン、ブラックペッパー
ラスト:パチュリ、オークモス

本作はMolton Brownのフレグランスラインの一つとして、1年ほど前(2012年2月ごろ)にデビュー。
5本同時デビューでしたが、どれも思った以上にクオリティが高くて驚いた記憶があります。

このIunuは、トップからジンジャーの香りが強く長く香ります。
テーマがスパイスなので、ジャスミンやイランイランが下敷きにありながらも、
基本的にはスパイシーな雰囲気が続く作品です。

つけていると、日によってパチュリが鼻腔の奥でふっと現れる瞬間があったりするのですが、
私はジンジャーの印象がとても強く残っていますね。

他の香水で似た香調のものを思いつかない逸品です。

調香は若手エースのジェニファー氏

調香担当はMoloton Brownの調香責任者、Jennifer Jambon(ジェニファー ジャンボン)氏。
女性です。
Parfumeur Createur(パルフュムール クレアトゥール)という有名な賞で受賞経験あり。

Moloton Brown(モルトン ブラウン)の香水レビュー

コメント

タイトルとURLをコピーしました