『ノエル オ バルコン|賢者をも狂わす魅力(Noel au Balcon)』エタ リーブル ド オランジェ(Etat Libre d’Orange)

Noel au Balcon Etat Libre d'Orange エタ リーブル ド オランジェ(Etat Libre d’Orange)

たなたろです。エタ リーブル ド オランジェ(Etat Libre d’Orange)の香水『ノエル オ バルコン|賢者をも狂わす魅力(Noel au Balcon)』を肌に乗せて試した口コミ・レビューです。

『ノエル オ バルコン(Noel au Balcon)』の香り

『ノエル オ バルコン(Noel au Balcon)』の香りは、キャンディ系のグルマン。

トップのマンダリンオレンジのシトラス香がすぐに抜け、メインのシナモンをまぶした飴の様な香りが長く続きます。

およそ和菓子にない系統のグルマン系の香調で、バニラの甘さと、レッドペッパーの刺激のあるグリーン寄りのスパイス香がアクセントになっていますね。

ムエットではマンダリンオレンジやオレンジブロッサムが何となくニコスの『スカルプチャーオム』を思わせるのですが、肌に乗せると、ハニーのより煮詰まった飴の様な香りや、レッドペッパー、キャラウェイなどが強く出てきて「シナモンの飴」の様な全く違う香りになります。

香料はハチミツ、タンジェリン、バニラ、シナモン(スリランカ)、ニゲラ、レッドペッパー、アプリコット、パチョリ、太陽のムスクなど。

コメント

タイトルとURLをコピーしました