グリーンなローズ香る『ローズ カブキ』ディオール

ローズカブキ Rose Kabuki メゾン クリスチャン ディオール(Maison Christian Dior) クリスチャンディオール(Christian Dior)

たなたろです。メゾン クリスチャン ディオール(Maison Christian Dior)の香水『ローズ カブキ(Rose Kabuki)』肌に乗せて試香した口コミ・感想レビューです。

『ローズ カブキ(Rose Kabuki)』の香り

『ローズカブキ』はローズがメイン。だけど朝露のグリーンでアクアティックな香りが非常に強く、グリーンフローラルとかその辺のジャンルな気がします。とにかく青々しいローズが良いですね。メンズとしても使いやすい。

Roseの甘いパウダリーのフローラルを期待されてる方はもしかしたら肩透かしを食らうかもしれません。ですが、逆にグリーンとかハーブとかシトラスとかそちらよりのローズを期待する人にとっては、『ローズカブキ』はとてもすっきりした軽やかなフローラル調のためこちらが好みかと思います。

公表されてませんが、タンニンの利いた、キリッとしたレザーのような香りもうっすらとベースにあるように感じます。ラストは落ち着いた真っ白なムスクに。ドゥマシーってほんとMCDではローズを使ったムスクベースの香りなんですね。

2018年発売。メゾン クリスチャン ディオール専属調香師のフランソワ ドゥマシー(Francois Demachy)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました