『ブラックウード(Black Oud)黒沈香』アールフレグランス(R Fragrance)

black oud r fragrance アールフレグランス(R Fragrance)

たなたろです。アールフレグランス(R Fragrance)の香水『ブラックウード(Black Oud)黒沈香』を肌に乗せて試した口コミ・感想レビューです。ウード+ローズの香りです。

『ブラックウード(Black Oud)黒沈香』の香り

『ブラックウード(Black Oud)黒沈香』の香りはウードがメインですが、もう一つのメインがローズ。この2軸です。

トップのベルガモットはそこまで感じなくて、メインのローズやゼラニウムの華やかさや甘さを、ウード、パチョリ、サンダルウッドで重く、スモーキーにトーンダウンした様に思います

『ブラックウード(Black Oud)』はいかにもな可愛らしいガーリーなローズではないです。かと言ってウッディが重たすぎる香調でもない。どちらも繊細に絡み合っています。こういうバランスは大好きです。

似た香りを強いて挙げると、ディプティック(Diptyque)の香水『ウード パラオ(Oud Palao)』がウード+ローズです。ただしこちらの方がより強くウッディ寄りであり、派手に強くウードもローズも出てきますね。

『ブラックウード(Black Oud)』の方は繊細さがあり、日本の気候や日本人の好みにフィットする印象です。

またこの『ブラックウード(Black Oud)黒沈香』はウード+ローズですが、同じアールフレグランスのローズ系としては、よりライトにお茶のカジュアルさ、リラックス感をだした 『ティー ブレイク(Tea Break)紅茶』も良いですね。

トップ

  • ベルガモット

ミドル

  • ゼラニウム
  • ローズ
  • イリス

ラスト

  • アンバー
  • ムスク
  • 沈香(ウード)
  • パチョリ
  • 白檀(サンダルウッド)

調香師は村井千尋さん。

コメント

タイトルとURLをコピーしました