『フィコ ディ アマルフィ(Fico di Amalfi)』

Fico di Amalfi bottle アクア ディ パルマ(Acqua di Parma)

たなたろです。アクア ディ パルマ(Acqua di Parma)の香水、ブルー メディテラネオ(Blu Mediterraneo)シリーズの『フィコ ディ アマルフィ(Fico di Amalfi)』を肌に乗せて試した口コミ・感想レビューです。

『フィコ ディ アマルフィ(Fico di Amalfi)』の香り

シトラスフルーティ。ベルガモットやグレープフルーツ、レモンの酸味、マンダリンの甘味などと同時にフィグの実、フィグツリーの甘味、わずかなクリーミーさがフルーティさを出しており、ピンクペッパーのツンとした酸味がアクセントになっています。

これだけだとフルーツジュースの様なテイストにも思えますが、シダーやジャスミンなどが全体をトーンダウンさせ浮かれさせ過ぎない調整が。

フィグが強すぎるとピーチやココナッツ風味に近くなってしまうのですが、綺麗に「シトラスフィグ」なテイストにまとめた逸品です。

フィグ感はニコライの「フィグティー」より強く、ラルチザンのカリーニャより控えめと言ったポジションにいます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました