『エルマン|もう1人の自分(Hermann A Mes Cotes Me Paraissait Une Ombre)』エタ リーブル ド オランジェ(Etat Libre d’Orange)

Hermann A Mes Cotes Me Paraissait Une Ombre Etat Libre d'Orange エタ リーブル ド オランジェ(Etat Libre d’Orange)

たなたろです。エタ リーブル ド オランジェ(Etat Libre d’Orange)の香水『エルマン|もう1人の自分(Hermann A Mes Cotes Me Paraissait Une Ombre)』を肌に乗せて試した口コミ・レビューです。

『エルマン|もう1人の自分(Hermann A Mes Cotes Me Paraissait Une Ombre)』の香り

邦題を記載しましたが、読み方は「エルマン ア メ コート ム パレセ ユヌ オンブル」ぐらいになります。

『エルマン|もう1人の自分(Hermann A Mes Cotes Me Paraissait Une Ombre)』の香りは、ベルガモットとアーシーなウッディ、そしてジャスミンの青さを含んだ土っぽい香りがメイン。

それだけでなくペタリアやローズのフルーティなフローラルブーケが香ります。

アンブロキサンのアンバリックでややメタリックな香りもミドル以降は分かりやすく混じってきます。

土、ウッディ、グリーンが好きな人はこの癖のある香りにはまれるかも知れません。私は大好きです。

香料は、ブラックカラントバッド、ブラックペッパー、ガルバナム、カリプソン、ジェオスミン、フランキンセンス、ペッパーウッド、ペタリア、ローズ、パチョリ、アンブロキサンなど。

コメント

タイトルとURLをコピーしました