『セリエ(Sellier)』バイレード(Byredo)

Sellier Byredo バイレード(Byredo)
スポンサーリンク

たなたろです。バイレード(Byredo)の香水『セリエ(Sellier)』を肌に乗せて試した口コミ感想レビューです。

画像出典:byredo.com

『セリエ(Sellier)』の香り

『セリエ』はバイレードの中でも高級・濃厚さが売りのナイトヴェールズ(Night Veils)コレクションの1つ。液体の色が琥珀色で、濃度もオードパルファムより更に上の「エキストレド パルファム」とかなり高めです。

さてこの『セリエ』ですが、新宿伊勢丹本館の店員さんが「タバコ系の香りとしておすすめ」と紹介して下さいました。さぞやスモーキーな香り立ちかと思いきや、全体的にはグリーンさを感じる様なフレッシュなウッディでした。

紅茶の茶葉の青みと、同じく青みあるタバコの掛け合わせが清々しい香りです。春夏でも行けますね。

ムエットでは終始グリーンでしたが、肌の上ではもう少しオークモスの湿ったウッディ調が前に出ます。オークモスだからといって古いシプレっぽさも全然ありません。バーチのスモーク香も香ります。これらがタバコと絡み合って、大人びた雰囲気を醸しており中々良いのです。バイレードってどうしてもカジュアルでライトな香りの印象があるので、これは中々良い発見でしたね。

2019年発売。

同じナイトヴェールズコレクションの『タバコマンダリン』の方がよりタバコが効いているので、タバコ

コメント

タイトルとURLをコピーしました