『エッセンス オブ ザ パーク(Essence of the Park)』カルトゥージア(Carthusia)

『エッセンス オブ ザ パーク(Essence of the Park)』カルトゥージア(Carthusia) カルトゥージア(Carthusia)
スポンサーリンク

たなたろです。カルトゥージア(Carthusia)の香水『エッセンス オブ ザ パーク(Essence of the Park)』を肌に乗せて試香した口コミ・レビューです。

画像出典:Fragrantica

『エッセンス オブ ザ パーク(Essence of the Park)』の香り

『エッセンス オブ ザ パーク(Essence of the Park)』の香りはシトラスフローラル。

トップはしっかりとしたベルガモット、レモン、タンジェリン、ネロリなどのシトラスが中心となっており、同時にヨモギのすっとしたハーバル香やラベンダーなどアロマティックな香調が香ります。

ミドルから徐々にゼラニウムが中心となり、パウダリーで甘いマグノリアやハニーサックル、リンデンブロッサムなどの花が香ります。まあ全体的にはゼラニウムですね。

とても取っつきやすい心地よい香調で、万人受けしそうだなと感じます。

ラストはゼラニウムやマグノリア の甘さをトンカビーンが受け継ぎ、優しい甘さを出しつつも、少し土っぽいベチバーが出て来ます。

2015年発売。調香師はLuca Maffei。

コメント

タイトルとURLをコピーしました