『フェミニテ デュ ボワ(Feminite du Bois)』セルジュルタンス(Serge Lutens)

Feminite du Bois Serge Lutens セルジュルタンス(Serge Lutens)
スポンサーリンク

たなたろです。セルジュルタンス(Serge Lutens)の香水『フェミニテ デュ ボワ(Feminite du Bois)』を肌に乗せて試した口コミ・レビューです。

『フェミニテ デュ ボワ(Feminite du Bois)』の香り

『フェミニテ デュ ボワ(Feminite du Bois)』の香りは、バージニアシダーをメインとしたウッディ。

ですがそれだけでなくオリエンタルでフルーティで…と多面的な魅力のある香りです。

トップから柔らかいシダーウッドの香りをベースに、

クローブの苦み、カルダモンのスパイシーさ、サンダルウッドのインセンス感、

そこにプラムやピーチのフルーティさが乗っかります。

中でもフルーティさは中盤からかなり目立ってきますので、「可愛らしいシダーウッド」と言うあまり無い香調に。他とは違う落ち着いた香りが好きな方は好みかも知れません。

加えて全体的にふんわり添えられたバイオレット、イランイラン、オレンジブロッサムなどのフローラルが女性らしさを醸しており、トータルでは女性に人気が出そうな作品です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました