『ペガソ(Pegaso)』エトロ(Etro)

Pegaso etro エトロ(Etro)
スポンサーリンク

たなたろです。エトロ(Etro)の香水『ペガソ(Pegaso)』を肌に乗せて試香した口コミ・レビューです。

画像出典:fragrancenet.com

『ペガソ(Pegaso)』の香り

『ペガソ(Pegaso)』の香りはシトラスフローラルですね。

トップはベルガモット、ネロリ、シトロンの香りが優しく放たれ、柔らかいシトラスの香りに囲まれます。

すっとしたバジル、スパイシーで苦味のあるブラックペッパーがアクセントになりますがすぐに弱まります。

この時点でジャスミンを強めた様なアイリスが混ざり始め、優しく淡いシトラスフローラルになります。

アクアディパルマ辺りにありそうな香りですね。

もしくはブルガリプールオムにアイリスかジャスミン、バイオレットなどを一滴垂らした様な香りです。

ラストはベルガモットやネロリを残したまま、シダーウッドの落ち着いた木の匂いで締めです。

あくまでシトラスがメインなのですが、アイリスがかなり効いているので、落ち着いた大人のシトラスを求める方におすすめです。老若男女問わず好かれそうな香りですね。

2009年発売。

コメント

タイトルとURLをコピーしました